不倫ドラマが再びブーム

不倫をテーマにしたドラマが高視聴率を記録している。
人気不倫ドラマといえば「金曜日の妻たち」などが有名だが、
これまでの不倫ドラマは基本的に男が女性を誘い、
ズルズルを深い関係に堕ちていくのが定番だった。

しかし今人気の「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の場合は、
女性が主導となって男性を誘い、
最初は抵抗していた男性が徐々に不倫にはまっていく。
つまりこれまでのパターンと真逆なのだ。

これには時代背景が影響していると考えられる。
かつて「金曜日の妻たち」が流行ったときはバブル期で、
世には肉食系の男子が溢れていた。
それが現在では男性の草食化が進んでおり、
街でナンパする男性を見かけることは殆どなくなった。

つまり「男性が女性を誘惑する」というシチュエーションより、
「女性が男性を誘惑する」という方が時代的にしっくりくるのだ。
このあたりが高視聴率となっている理由かと思われる。
その「昼顔~」もいよいよ物語はクライマックス。
どんな結末が待っているのか楽しみだ。