新型レクサスCTに乗ってみました

この春マイナーチェンジによって新しくなったレクサスCT。
トヨタの上級ブランドとなるレクサスの中ではスタンダードモデルだが、
それでも価格は360万円からと国産としては高い部類。
価格に見合う満足感はあるのかが気になって試乗してみた。

まず試乗車として用意されていたのは最上級グレードの「バージョンL」。
ベースグレード車に17インチアルミや本革電動シートを加え、
安全装備もふんだんに盛り込み価格も460万円となる。

ct2

まず乗り込んだ瞬間に感じたのは運転席の包まれ感。
最適なシートポジションを取るとクルマと一体化したような感覚で、
長時間運転しても疲れない姿勢を簡単に作ることができる。
へッドスペースが低いためやや圧迫感があるものの、
デザインと居住性のバランスは良いと言えるだろう。
ただし後部座席のスペースはやや狭く、
大柄な男性が長時間座るには少々狭いスペースだ。

走り出すとハイブリット車特融の静粛性を発揮する。
パワー面は街中での走行には必要十分だったが、
高速道路で90キロを超えたあたりからパワー不足を感じた。
追い越し車線をキープするような走りは少しツライかもしれない。
しかし直進安定性の高さは特筆もので、
レールの上を走行しているような感覚の走りが体感できる。

総合的には相当高いレベルを感じたレクサスCT
プリウスにプラス100万円程度の上乗せなら、
かなり満足度の高いクルマではないだろうか。
レクサスのブランドに魅力を感じるならお買い得なクルマだろう。

長~いビールが人気!ハワイのヤードハウス

ワイキキのビーチウォークにある人気のお店ヤードハウス。
立地的にもハレクラニなどのホテルが近い好立地だが、
週末ともなると夕方16時過ぎから行列が出来るほどの人気だ。

このお店の名物は何と行ってもハーフヤードと呼ばれる長いビール。
長さ約45cmの細長いビールグラスに通常のジョッキ約2杯分の量が入っており、
このグラスを傾けながら飲むのがヤードハウス流。
決して飲みやすいとは言えないがビール好きにはたまらない演出!
ビールの種類も常時200種類以上揃っており、
初めてお店へ行くとどのビールを飲むか迷うほどだ。

ヤードハウス

さらにこのお店ではハッピーアワーを実施しており、
午後14時から17:30に注文するとドリンクと一部メニューが半額!
物価が高いワイキキでこのサービスは観光客にとって有難いサービスだ。

ヤードハウス ワイキキ店
https://www.yardhouse.com/HI/honolulu-restaurant/

最初からバイク王にすれば良かった

バイクを処分することになり、
何軒かのバイク屋さんで買取り価格を査定してもらいました。
私の愛車はホンダのJAZZという比較的レアな代物。
50ccながらアメリカンカスタム風の外観で人気のバイクです。

程度も良い方なのでそれなりの価格を期待したのですが、
中古バイク店の買取り価格は8万円程度。
悪い値段じゃないけど正直物足りない感じです。
そこでネットで出張買取りサービスを行う会社へ依頼してみると、
最初に申込んだ会社の対応が最悪でした。
さらに買取り価格も7万5千円と中古バイク店より安い有様。
丁重にお断りして帰って頂きました。

仕方ないので中古バイク店に買取ってもらおうと思っていると、
バイク仲間から「買取りならバイク王がいい」と教えてもらいました。
バイク王はネットで見て気になってはいたのですが、
あまりにも有名な会社なので避けていました。
有名な会社ってマニュアル通りの対応しかしないイメージがあったので。
でも納得できる価格でバイクを売りたいので半信半疑で申込みました。

すると買取り査定に訪れたスタッフはとても感じの良い方で、
いい意味で期待を裏切られました。
さらに査定価格は何と10万円!
何でも中古車市場でも数が少なくなっている車種だそうです。
最初からバイク王にすればよかったと思いつつ、
納得の価格だったのでその場で売却しました。
バイク王

京都、毘沙門堂の紅葉

京都にある紅葉スポット「毘沙門堂」の紅葉がいよいよ見頃だ。
数年前までこの場所は京都の数ある紅葉スポットの中であまり人気がなく、
いわば穴場的なスポットとして知る人ぞ知るポイントだった。
しかし3年ほど前にJR西日本のCMで使われてから人気となり、
今や観光客が押し寄せる人気スポットとなっている。

1384934166081

さらに今年は夜間のライトアップが行われる。
11月16日~29日までの間、
20:30までライトアップされた美しい紅葉を見ることができる。
夜間のライトアップは有料となり一般で800円が必要だ。
しかしこの時期しか見れない紅葉のライトアップは800円の価値は十分にある。

毘沙門堂へのアクセスはJRなら京都駅から滋賀方面へ一駅進み山科へ。
地下鉄東西線でも山科で下車して徒歩15分程度で行くことができる。
JR山科駅の出口を出たら踏み切りがある方向へ進み、
踏み切りを渡らず線路沿いの細い道を突き当たりまで進む。
そして突き当たった所を左折してまっすぐ進めば毘沙門堂に行くことができる。
この時期は夜間は冷えるので防寒対策をして行くことをお勧めします。

ニキビケアを知る

先日、高校時代からの付き合いがある友人と数年振りに会う機会があった。その友人は、いまニキビなどの肌の研究をしているらしい。

自分は昔から肌のトラブルとは無縁でもちろんニキビのことやその後のケアのことなどは全くの無知である。自分には直接関係ないが興味本位でその肌の研究のことについて聞いてみた。

そもそも友人は大手の化粧品会社の開発に関わりたいと、肌に関して学びだしたのだそうだ。ニキビの研究と聞くと多くの人が若い思春期のころに悩む肌の悩みだと思っていたが、聞いてみると最近は大人がニキビになることも多く大人ニキビと言われているようだ。

大人ニキビの多くは、仕事や不規則な生活習慣からくるものが多いようで顔のTゾーンに出来やすい思春期ニキビに比べて顔のUゾーンに出来ることが多いらしい。

このようなニキビをどのようにケアしていくかというのが彼の研究なのだが、数あるケア商品の中でもオススメなのはプロアクティブのような洗顔・化粧水・薬用クリームなどを含んだトータルケア商品だそうだ。つまり、薬用クリームを一日に何度も塗っているだけではニキビは治りにくく、洗顔で清潔を保ち・肌の保湿をし・薬用クリームでニキビを抑制するというのが理想らしい。ニキビに困っている人は試してみてはどうでしょうか。

プロアクティブ